服用に関する注意

how effectively medication

ゼニカルとは、脂肪の吸収を抑える肥満治療薬です。脂肪分解酵素の働きを阻害することで、食事により摂取した脂肪の約30%をそのまま排出させます。ダイエット外来などがある病院か、個人輸入代行業者からインターネット通販を利用して購入可能です。ゼニカルはもともと重度肥満の治療薬として開発された経緯があり、適正体重の人がダイエット目的で利用しても大きな効果は得られません。ゼニカルを使用するには注意点があり、一つ目は脂肪の吸収が少なくなるので、皮膚や粘膜が乾燥しやすくなることです。また、脂溶性ビタミンが不足しがちになりますので、意識的に食事として摂取したり、サプリメントなどの補助食品で栄養を補う必要があります。

ゼニカルはスイスの大手製薬メーカーから1998年に販売が開始された肥満治療薬です。日本では馴染みがありませんが、ヨーロッパなどではダイエットピルとして多くの人に利用されてきました。ゼニカルは日本でも、テレビや雑誌などのメディアで紹介されることが多くなり、利用を希望する人が増加すると予想されます。ゼニカル利用方法が簡単で、効果がわかりやすいのが人気の理由です。食前か食後一時間以内に飲むだけで、脂肪分が少ない食事なら飲まなくても問題ありません。飲み忘れによる健康の影響や、依存性がないのも特徴です。ただし、吸収されなかった脂肪は便と一緒に排出されるため、大量の脂肪分を摂取すると、下着や便器を汚してしまう可能性があることは留意しておきましょう。