ゼニカルの効果

naturally-derived drugs

ゼニカルとは、有効成分オルリスタットが配合された肥満治療薬です。肥満治療薬は主に2種類存在し、食欲を抑える効果の薬と、脂肪の吸収を阻害する効果の薬があります。ゼニカルは後者のタイプの肥満治療薬で、脂肪分解酵素リパーゼの働きを阻害する働きがあり、食事で摂取した脂肪分の約30%を体内に吸収させずに排出させます。日本では未認可の薬なので、ダイエット外来のような専門的なクリニックで購入するか、個人輸入代行業者から購入する必要があります。クリニックでは診察のための費用がかかりますが、個人輸入ならば薬の代金だけなので、安価に購入することが可能です。個人輸入でゼニカルを服用する場合、全て自己責任となりますので、特徴や副作用の有無などを確認しておくことが大切です。

ゼニカルは1錠100円程度で、個人輸入の代行を行う業者によっては、さらに安い価格が設定されていることもあります。まとめ買いに割引を適用していることも多く、ゼニカルの使い方がわかっている場合や、これまで問題なく服用してきた場合には、まとめ買いの割引サービスを利用した方がお得です。ゼニカルは飲むタイミングを自分でコントロールできる薬なので、食事内容によっては飲まない選択を行っても問題ありません。ゼニカルは脂肪分にのみ働きかける薬なので、脂肪分の少ない食事では大きな効果を発揮しません。他にも、ゼニカルは脂肪と一緒に脂溶性ビタミンも一緒に排出してしまう特徴があります。ビタミンを補う食事を意識したり、サプリメントなど補助食品で栄養バランスを保ちましょう。